人生冒険記です。人生の攻略情報を公開しています。

はちまんの人生攻略ブログ

株式投資

「株価が大きく下落したので割安」はトラップなので注意するように

株価下落

株で儲けるやり方は単純明快で、安い時に株を買って高い時に売却すれば儲けになる。

なので株価が大幅に下落した暴落の時に株を購入すれば安く株を仕入れることができると考えてしまうよね。

だけどそれはほとんどの場合、相場のトラップ(罠)なので手を出しちゃいけないんだ。

解説していく!

株価が下落するのにはそれなりの隠れた理由がある

株価が下落すというのはそれなりの理由があるからなんだ。

周りのみんなが不当に売られすぎているとか、パニック売りが出て下げすぎただけだとか耳打ちしてくると思うけれど、株式市場に希望的観測を持ち込むのは失敗の最大の原因になる。

まず君に癖づけてほしい習慣は、【相場は常に正しい】という考え方。

株価が下落した時はなぜ下落したのか正確な情報はわからないことがほとんどで、あとから原因が明らかになることが多いんだよ。

株価がいつ下げ止まるかなんて誰にもわからない

株価が大きく下落したのでもうこれ以上下げることはないだろう!はほとんどの場合外れるので覚えておいて。

【もう~だろう】という希望的観測は捨て去るようにしてほしい!

株価がどこまで下がるかなんて誰にも分るわけがないし、もしわかっていたとしたらそれは偶然の出来事なんだけれど、みんなはなぜかその偶然の出来事には素晴らしいテクニックがあると勘違いしてしまう。

君は騙されない様に気を付けてね。

僕の失敗談を教えておく

かつて消費者金融の最大手だった『武富士』という企業があったんだけれど、グレー金利といわれる問題で経営危機に陥っていたんだ。

(過払い金の返還請求とか今でもCMしてるやつのこと)

僕はあの武富士がつぶれることは無いだろうもうこれ以上株価は下がらないだろうという希望的観測で大量に買いまくったんだね。

その結果数か月後には倒産して株券は紙くずになった。

その経験から僕は希望的観測は捨てて、相場は常に正しいという考えを持つようにしたんだ。

高い授業料だったけれど…。

株価が大きく下がったらか割安だから今が買い時は間違い

君は僕と同じような間違いを犯してほしくないので、失敗する前に伝えておきたいんだ。

【希望的観測】は相場には持ち込まないこと、【相場は常に正しい】という考えを持つこと。

だから、株を購入する前にに再度自分に次の事を確認してほしい。

この株を買う理由は株価が大きく下がったからだ
なら君は購入するのを今すぐにやめないといけないよ。

スポンサーリンク

-株式投資
-, ,

Copyright© はちまんの人生攻略ブログ , 2019 All Rights Reserved.